ロックンロール・イラストレーター"ささきなそ"の全力日記

イラストレーター"ささきなそ"による絵と言葉、好きな気持ちを爆裂に書き残すブログです!ロックンロール!

ロックンロール・イラストレーター"ささきなそ"
絵と言葉、好きな気持ちを爆裂に残すブログです!ロックンロール!

場所って人!人が面白いから場所も面白い

 

年々ライブハウス、というかライブのイベント?ライブ?に対しての興味の向かう先が、

ライブハウスへ通い出した7〜8年前とだいぶ変わってきているなあと、感じている最近です!

 

 

7.8年も経てば自分もまわりの環境も変わっていて当然だけど、

 

私がいまライブハウスや、ライブハウスのみならず、バンドや音楽やアート、イベント、、、

すべての「活動」に対して抱く興味の先が、

 

表現しているものじゃなくて

(ライブだったら曲やライブそのものの、絵だったら絵そのもの)

 

この人たちは今何が見えてるんだろうって、

まなざしが気になっちゃう!

 

 

表現しているものに関しては人の好みだもんね、

 

大事なのはそのもっと奥にある、音を鳴らしたい!絵を描きたい!ってだけの、

最初の気持ちとそこから伸びた向かう先のような、ただまっすぐな気持ちが鳴っているライブや絵が好き!

 

 

 

美術館に行ってるみたいなかんじがして、

わからないけど単純に面白い!って直感でかんじるような

 

じっとしていられなくて思わず踊っちゃうような、心が突き動かされるような感動、面白い!かっけえ!っていう発見が

 

隔たりなく目の前に衝動がガツンとあるかんじ

 

 

 

そういうライブが大好きで、

遊びに行くやつは全部その感動がありそうだと予感して行くんだけど

(絵の展示や美術館も同じ)

 

 

 

それは各出演者ずつに対してだけじゃなく、

イベントも同じだなあと、

昨年はじめて下北沢スリーで自主企画を開催したときに感じた!

 

 

 

もっといえば、その場所を与えてくれるライブハウスも同じ!

 

 

 

つまり人!

 

 

 

 

私が昨年の夏に、下北沢スリーで

THE LET'S GO's、佐藤守晃とブルーハワイ、THE ZUTAZUTAZ、シンムラテツヤ&ジョンとヨーコのロックバンド

をお呼びしてイベントやったんだけど、

 

 

f:id:nasosasaki:20200125212551j:image

f:id:nasosasaki:20200125212556j:image

 

 

 

あのとき、今ここで今のこの人たちを鉢合わせたい!って強く思ってた!

 

出演者どうしだけじゃなくて、

各バンドのお客さんどうし、各バンドのお客さんと出演者を合わせたいと思っていたのと、

下北沢スリーじゃなきゃやりたくないと思っていたくらい、会場が大事だった!

 

 

 

それと、これはきっと出演者がいちばん実感しやすいことだったかもしれないけど、

 

スリーの料金システムが、表現したい人・キャッチアップしたい人にとってすごく有難い最高の場所だと思っていて

 

 

詳しくは下北沢スリーのwebサイト見てほしいのだけど、、

 

 

私がイベントを開催した当時は、イベントの売り上げから数十%バックだったので、

自分の財布がマイナスになることが一切なかったわけです

 

凄くない!?

 

(ほとんどのライブハウスは、場所やそこで働く人の時間、機材などをかりるってかんじに、箱代なるものが最初にドンとかかる。結構な額)

 

 

これいつも、ずっっと思ってきたんだけど、

 

ライブがあってようやく自分たちの音楽が外に触れられる機会なのに、日本はライブを気軽にできる場所が全然ない!

 

かといってライブしようって場所を探せば、ライブをするだけでめちゃくちゃ金取られる(チケ代、10枚以上売らなその分自腹みたいなやつ)

 

(それはライブハウスに限らず、絵もまったく同じだと思ってる)

 

 

ライブハウスも運営があるからそりゃ無償で貸しますよとか、お客さん呼んでこない人が集まらないライブたくさんでお金ないよ!てなるのもわかるけど、、

 

そこは各ライブハウスの、ライブハウスとしての方針だもんね!

在り方、意志だから、他人が口出すとこじゃない!

 

 

マア!世知辛い!!!って、

お金事情を初めて知ったときからずっと思ってたから、

 

 

スリーの料金にびっくりしたし、場所って人(意志)だなと痛感した!

私の伝えたいことやりたいことは、ここじゃなきゃ伝わる気がしないと思った

 

 

言葉だけじゃ伝わらないことは、行動をもって伝えたいわ!って改めて思ったし、まじ大事!!

 

 

 

イベントの空間で、何をやってどう見せるか、ってもちろん大事だけど、

それ以上に私がやりたかったのは、

 

とくに出演者側の立場になったときいちばん感じる、

自分のしていることが、何にどう影響するのかしないのか

それがちゃんとわかるようにしたかった

 

それってイベント云々だけじゃなく日常的に大事だよね!

 

人との距離がわかるって、大事!

 

 

 

こんだけたらたら書いてきたけど結局言ってることは昨日や一昨日のブログと同じ!笑

意志大事!

 

意志っていうか、最初の気持ち!

 

 

あとこれから先って本当に生きづらい日本にますますなると思う!(突然深刻)

そんなとき私はどうしたいか、いちばん大事だと思うな!

 

 

私はただロックンロールとロックスターが大好きなだけ!

私もロックンロールしたいだけ!

 

かっこつけるだけのダサいやつにはなりたくねえ〜〜!!

 

 

 

 

 

 

ロックンロール似顔絵出店予定はTwitterでも随時更新中!

https://twitter.com/wholoves_thesun

 

 

ささきなその絵はこっから見れるよ!

https://nasosasaki.format.com/illust

 

インスタもあるぜ!

naso sasaki @who.lovesthesun

 

 

 

やりたいことしかやらねえ!できねえ!そのかわりとことんやる

 

最近人生初めての転職をして実感してることは、

 

やりたいことしかやらねえ!そのかわりとことんやる!

 

って、ちょーストレート手法が私にはピッタリだということ!

 

 

 

私の場合は、3年半くらいwebデザイナー(一応)として働いて、

退職してフリーのイラストレーターになったけど

 

 

webデザイナーだったときは安定したゴツい給与が欲しいからイラストに振り切らず、

そして勤めていた会社が副業NGだったから

副業になる稼ぎがでないやり方でイラストレーターしてて

 

 

でもやりたいことはつねに一択、

絵を描いて生活したい!ってこと

 

そこに自信がなかったからしばらく選べなかったんだけど

 

 

だって絵を描いて生活したいなら、べつに会社員でもできるじゃん!お金困りたくないし

と最初は思っていて、会社勤めで絵も描きながらってやってた

 

(あとは就職きめるときに、いずれフリーでやるならまずはでかい企業でしばらく働いてやり方を知ってから考えたいなと思ってたこと。。)

 

 

 

私に限ったことじゃないけど、

 

平日は朝から定時(何がなんでも爆速定時帰りしてたしライブもめっちゃ行ってた)まで会社、

帰って夜〜夜中(脳みそ限界タイムは3時)までイラストの依頼描いたり好きなの描くタイム

 

土日で遊んだり出店して

(月2で愛知行って内装製作会議やひたすら遊びまくる、毎週末のようにレコ屋と美術館へ通う)

 

みたいな生活してて、

 

振り返ってみるとミチミチのギチギチに詰め込みまくって、やりたいことやらなきゃいけないことを一気にやってたんだなあ

 

 

仕事のお昼休みは、職場近くのカフェに入ってコーヒーだけ頼み、休憩時間ずっとiPadで絵を描いたり

(GUCCIチャレンジとよんでいます)

依頼の続き描いたり

 

 

f:id:nasosasaki:20200124223604j:image

👆GUCCIチャレンジ

 

 

そのために朝ごはんモリモリ食べて昼食べないでも大丈夫なようにしたり

帰ってからの時間も、晩ご飯食べる時間が勿体ないと思って、お腹なったらチョコレート食って絵を描く、ってこともしてた 笑

 

 

「1日のなかで絵を描ける時間をできるだけ多くつくること」が、自分の生活のなかで最も重要だった!

 

でもそれも、限界がみえてきた!

 

 

1日24時間しかねーのにその8時間以上べつに今後ずっとやりたいわけじゃないwebデザインやっとんのまじ何!絵描きてーわ!

とだんだん働く時間の量と目的がわからなくなってきて

 

ずっとこの生活してたら死ぬ!!いまはまだ若いからできとるけどこれ30代なったら私死ぬ!!

と思って、どうしようか悩んでいた矢先精神的にバグって今現在🙆🏻‍♂️てかんじなんだけど

 

 

 

やりたいこと(イラスト)と外せないこと(生活費 )を天秤にかけたとき、

やりたいことの方にもっと比重むけようと思った!

 

私の場合は、やりたいこと=好きなことで、誰にも見られなくても自分がやり続けることだったから

(私にとって絵を描くことは、ご飯を食べたり寝たりするのと全く同じ感覚。あることが自然で、自分から無くせないもの)

 

それをお金にかえるってところはすごく抵抗があったし、本当にわからなかったんだけど、

わからなかったときはきっと、絵=お金、みたいに直結させすぎてたのかなとも思う!

 

絵がお金にかわるまでの流れを想像できたとき、好きなことをお金にかえるってことへの抵抗がすこし減った気がする!

 

もし自分が絵を描いて今日の晩ご飯が食べられたら、

もし自分が絵を描いて次の出店用の絵具を買えたら、、と、

もし絵を描いてこうなったら!を、はっきり想像すればするほど抵抗がへったし、

そんなに難しくない気がした

 

 

悩んでたときもあったけど結局いま私は、

‪本当に好きなもの、やりたいことだけで身を固めてる、、!

 

こうなったらもうなにも妥協しなくていいし

思いっきりやるだけ!


‪やりたいことしかやらねえ、そのかわりちょーやる🏃‍♀️‬

って気持ち!

 

 

そんなわけで新しい土台づくり生活スタートしまして、働きたいお店でバイトも始まり〜🎉

 

 

‪目標!30歳に脱アルバイター収益100%イラストレーター🙆🏻‍♂️‬
‪もしくはアルバイター30%イラストレーター70%で拠点海外を1〜2年🙆🏻‍♂️‬

 

私はやれるなー

 

他人の経験と私は違うし、自分で決める🙆🏻‍♂️

 

 

おっけー!

ロックンロール!

 

 

 

 

ロックンロール似顔絵出店予定はTwitterでも随時更新中!

https://twitter.com/wholoves_thesun

 

 

ささきなその絵はこっから見れるよ!

https://nasosasaki.format.com/illust

 

インスタもあるぜ!

naso sasaki @who.lovesthesun

 

 

 

 

著作権やブランドって何!私なりに考えたよ!

 

ゆきちゃん(愛知県にあるカフェ「MORGEN」とライブ&バー「GROOVE STOCK」の内装を共に作っている友だち)が、

 

おめーの絵はどこまでどうなら使ってええのかわからへん!著作権のことまとめて書いとけ!

 

とおっしゃっていたので、著作権、というか

私が考える自分の絵の扱い方、著作権にも絡みそうな、ブランドについて思ってること書こうと思います!

 

 

 

 

こっから書くのはあくまで、私の絵に関してのみなので、

ちゃんとした著作権の話は調べるなり講演会に参加するなり勉強してください!

 

 

 

 

アーティストにとって、

どんなに無名であろうと、著作権の話はとても大事!

 

そういう自分も完全にすべてを把握しているわけじゃなくグレーなところがあるけど、さすがにこれはダメでしょ!なことは心得ておく必要がある、、!こわい!

 

 

私はイラストレーターですって名乗りだしてからフリーになる前の3年以上くらいの期間、

依頼もらってイラスト渡す、みたいなことをやっていて

 

その期間はまったく知らない人からの依頼はほぼ受けておらず、

まったく知らない人からの依頼は、自分でも高いなあと思うくらい高額に設定して受けていたんだけど

(この値段は意地でも下げなかった)

 

 

だから交渉ってかんじに固い約束事や条件はあんまりつくってなくて、

信用してるし、私は信用しているよって意思表示をしてるかんじで

依頼を受けて描いて渡した絵に関しては、言及はしてなかったことがたくさんです

(今思えばある程度明記して伝えとくべきだったかも、笑)

 

 

 

たとえばロゴの話!

 

ロゴって、たとえばお店だったら、看板に使ったり袋に印刷したり、

ときにはロゴのTシャツを作ったり

お店や企業が最初に世の中のみんなに知られる部分、顔みたいなものだったりするわけじゃん!

 

 

またお金の話だけど、、

 

ロゴ作成って本当ならめちゃくちゃお金をとるべき依頼だと思うのね

(何万〜何十万単位かと)

 

値段がどうこうって話じゃなくて、

なんだろう、それくらいロゴってもの自体に責任があるし、ましてやそれを0から考えて作るなんて、責任大!なわけです

 

 

たくさんお金をかけてまでして、考えて作ってほしい!というものだと思うのね。本来なら。

 

依頼側はどうか知らんけど、作る側からしたら、それくらいのプレッシャーで取り掛かるもの

 

 

なんでそんなプレッシャーなのか!!

 

たとえばバンTとか

 

ビートルズ1ミリも聴かねーけどデザインかっこいいから着てます!みたいなオシャレさんもいれば、

ガチでビートルズファンです、だから着たい!みたいな音楽好きもいる

 

 

 

そうやって、

ロゴそのものの価値(かっこいい!とか見た目の話)

ロゴに含まれる意味や対象の価値(ビートルズの価値、ブランド)

の両方があると思っていて

 

 

もっというと、

たとえばビートルズをまったく知らない人が初めてビートルズを知ったきっかけが

 

近所のスーパーのレジ脇に売られていたエコバッグにアイロンプリントで印刷された「THE BEATLES」のあのロゴだった場合、

ビートルズを何だと思うんだろう??

 

ビートルズをスーパーの名前だと思うのか、ファッションブランドだと思うのか、ロックバンドだと思うのか、、

 

とか。

 

入り口はどうであれ、調べて行き着く先はあのビートルズだから、ビートルズをちゃんと知ったときの感動には変わりないんだけど(むしろ感動がでかいかもしれない、、)

 

 

そうやって、ビートルズが自分の頭のなかに入ってくる道によって、自分にとってのビートルズのストーリー(体験)もガラっと変わってくる

 

(、、ちなみに私のビートルズとの最初の接点は、音楽の教科書となんでも鑑定団です)

 

 

 

体験が変わってくると、その後の関わり方も変わってくる!

 

ビートルズのTシャツ着た人にボコボコに殴られたり、なにかと意地悪する人だいたいビートルズのTシャツ着てたら、

ビートルズは全く関係ないのに、ビートルズなんかヤダ!嫌い!ってなりかねないように、、

 

 

 

コントロールしきれるものではないけど、ある程度道筋は作れるものだと思うし用意すべきだと私は思ってます

 

そういう体験まで含んだ価値をつくるのも、ブランド力なんだろうなあ

 

 

自分の価値は自分でつくりなさいって、大学の時教授が言ってたのめちゃくちゃ胸に刻まれています

 

 

 

とはいえそもそも、

ロゴが示すそれ自体の価値がなきゃアレだけど

 

 

 

そこは、

自分は何でどうありたいか(アイデンティティってやつ〜!急に宇宙みたいな話、、)

しっかり意志をもつ必要があるよね〜!

 

そこがいちばんだいじ!

だってその意志こそが価値になって、ロゴひとつ印刷されただけのバッグに値段がつくかつかないかわかれるもん

 

いまはまだ誰も価値を感じなかったとしても、貫いた意志って必ず見えてくるっしょ!

 

 

 

f:id:nasosasaki:20200123195520j:image

 

 

 

ロゴで話を続けてきたけど、

ロゴに限らず描いた絵もまったく同じことがいえると思っていて

 

何を描きたいかだけじゃなくて、描いた絵をどうしたいかまで、

制限する必要はないけど丁寧さと意志の強さは必要だと思ってる!

 

絵は描いた人自身なんだから、人が面白くなきゃ絵も面白くなるわけねーだろ、な気持ち!

 

絵はそのまま描いた人だから、私自身だから、

自分の描いた絵がどうありたいか、

自分の意志からそれた使い方や在り方はしたくない

 

 

私の描く絵に関してはそう思っているから、

著作権って法律面だけでなく、自分自身の意志表示としても関わってくるから、

依頼くれたときに言ってくれた使い方以外は避けてほしいと思ってる!

 

 

もしまたべつの使い方もしたくなったら(私物用として依頼したけどグッズにして使いたくなった!とか)

必ず相談してね!

 

その都度考えますが基本やらないと思うので(相当仲良くないと無理)

最初にちゃんと伝え合うのがベストだね!

 

 

だいじなのは想像力!

私も気をつけようと改めて思った!

あと、つまらなくならない程度にちゃんとしよー!笑

 

がんばります!

 

ロックンロール!

 

 

 

 

 

 

ロックンロール似顔絵出店予定はTwitterでも随時更新中!

https://twitter.com/wholoves_thesun

 

 

ささきなその絵はこっから見れるよ!

https://nasosasaki.format.com/illust

 

インスタもあるぜ!

naso sasaki @who.lovesthesun

 

 

 

 

人見知りって意識は噛み砕くと楽!!!

 

さいきん改めて感じたことがあって、

やっぱり私は人と話すときの出だしちょー苦手!完全受け身!

もう私なんか黙ってた方がいいのでは、、くらいの気持ちにすらたまになる・・

 

イラストの仕事やってくぜとってくぜ!ってなったときに致命的なこの人見知り!!

 

と思ってかなしくなるけど、ちょっと待て!

人見知りってこれもまた一言にまとめすぎなのでは!!!

 

 

私は小さいときからずっと人見知りするタイプで、大勢の輪に入るのが本当に苦手!

 

クラスのなかでもそれっぽく集団についてくような意志をなくして無になるタイプだったけど、

 

 

2年前、もえちゃんバーでロックンロール似顔絵をやるようになってから、

私は人見知りだから会話が下手くそでコミュニケーションが苦手だ〜と思っていたのだが、

話し出すのが下手なだけで、人と会話すること自体はめちゃくちゃ好きなのでは、、と思い始めました

 

 

この気づきはでかい!

 

 

ロックンロール似顔絵を始めたてから1年くらいは、

目の前にお客さんがいて、

会話をしながら似顔絵を描き、その場で渡していたんだよね

 

話す内容はいつも、お客さんの好きなものの話!

 

私に音楽でも映画でもお店でも自分がやってることでもなんでも、好きなもの、おすすめ教えてください!

って聞きまくってた

 

 

自分からは察知できないような情報が手に入るのが面白かった!

 

それに、CDジャケ風に描く似顔絵やります!って前提があったから、

きっかけを探さなくとも自然に好きな音楽とかの話になるし、聞きだせるきっかけが常にあった

 

 

なんだ私普通に初対面の人でも話せるじゃん!!って思えたのは大きな気づき!

 

 

それに、イラストでいちばん大切なのって結局は、コミュニケーションする力なんだろうなあとよく思う、、

描く技術は大前提で、そのもっと手前の、描けるものを見つける技術みたいな

 

私は描くこと自体も大好きだけど、それならひとりでできるじゃん

自分ひとりじゃ絶対に発生しない工程もすごく楽しい!めちゃくちゃ難しい!

 

たのしい!!!!

 

誰との間にも答えはないけど、必ずぴったりはまるベストがあるはず

あなたと私だからできたこれ!!!見たかったのこれです!!!ってビビッとくる瞬間を増やしていきたい!

 

意志をちゃんと伝達できるってすげえ!

 

 

でも一番は期限を守ることです!!!

 

 

がんばります!ロックンロール!!!

 

f:id:nasosasaki:20200120223016j:image

 

 

 

 

ロックンロール似顔絵出店予定はTwitterでも随時更新中!

https://twitter.com/wholoves_thesun

 

 

 

 

ささきなその絵はこっから見れるよ!

https://nasosasaki.format.com/illust

 

インスタもあるぜ!

naso sasaki @who.lovesthesun

 

 

 

 

イラストレーターの価格設定を考えたやつ

 

イラストの価格設定て難しいよね、、経験しないとなんかもうわからねー!

今回はとくに自分の決めでしかないような、作家としての活動の値段について、自分のこと書いとく!

 

私の活動のひとつに、ロックンロール似顔絵ってものがあります!

CDジャケ風に描く似顔絵ね!

 

f:id:nasosasaki:20200119172646j:image

 

そのロックンロール似顔絵の価格を改定した!(微妙に!)

 

 

てことで、

またまたお金まわり商売チックな話になるけど、

(こう書き残しておいた方が自分の考え方の変化もわかりやすくて良いなと思ってきた)

 

 

ロックンロール似顔絵は1枚500円で、

7インチサイズのフルカラーの原画、30分かけて1枚描くことをやっています

 

f:id:nasosasaki:20200119172707j:image
f:id:nasosasaki:20200119172711j:image

 

安すぎる!!値段考え直さないの!?とあまりにも各地で言われ続け疲れてきたのと(笑)、(ありがとう!)

いつもお世話になってるロックンローラーたちからのアドバイスもあり、

今回から500円以上の投げ銭に改定しました!

 

 

最低額500円から変えないのはTwitterにもつらつら書いたのですが

今の自分にちょうどいいんだよね〜!

 

 

たしかにこの力量で500円は破格!ってのは重々承知

(重々承知って使うと頭ん中で銀杏BOYZ流れる)

 

でも自分の価値を安く売っている気は全く無くて、まあ安いけど私の似顔絵はこんくらいで良いなあと、むしろ納得してたんだけど、、笑

 

 

その、なぜこの価格で自分が納得しているのかを、初めて会う人や似顔絵を描いたその場ですぐに伝えきれないってところは

もどかしい気持ちもあったんだけど

 

こういうとき投げ銭ていいなと思った!

 

 

 

 

私はBandcampを使ってCDやレコードを買うことがあるんだけど、

そのときはとくに「投げ銭ってちょー良い!」って思う!

 

なぜなら金額で気持ちを示せると思ったから!

 

 

Bandcampは世界中のミュージシャン、

それも流通してない音源がほとんど(ほとんどっていうか全部??)で、

個人から音源を購入できるかんじのサービスだと思われ(日本だとbaseの音楽版的な、たぶんそんな感覚。詳しくは調べてくれ!)

 

この人の音楽めちゃくちゃ好き!ずっと作ってて欲しい!!

でも日本じゃどこにも売ってなくて通販も日本は対象外で唯一残された入手ルートがBandcamp!!!

バイヤーでもなんでもない一般小娘がどうしても音源欲しい!ってこんなときに希望の光Bandcamp!!アアBandcamp!!

みたいな気持ちで音源を買ったんだけど、販売元(アーティスト)が設定した最低額から投げ銭で。

初めてドル投げ銭した🙆🏻‍♂️🙆🏻‍♂️

 

そのとき強く思ったのが、金額で気持ちを示せるってこと!

 

日本にも聴きたがってる楽しみにしてるやつがここにいるからどうか音楽を作り続けてくれ!!

私ができることはこの投げ銭額でその気持ちを示すこと!!!!

って熱烈投げ銭したもんなあー

 

投げ銭でこんなアツイ気持ちになるのも初めてだったし、投げ銭ってこういうことかと思った

 

 

ってかんじに、お金って気持ちや意志を含む場合もあるわけじゃん!

私のロックンロール似顔絵の場合は、売り上げよりもそういう、気持ちや意志を伝えたい方に比重が向いているんだよね

金額=物の価値、って直結しない場合もあるじゃん

 

 

それにしてもやり方が下手だから、

ロックンロール似顔絵は設定した価格の内訳が原価(画材代や技術代、かける時間とか)より低すぎてちょっとマア!なかんじなんだけど!笑

 

 

ロックンロール似顔絵でやりたいこと、意志を伝えきるにはまだまだやりようがあるし、丁寧さも必要だなあと改めて感じました!

 

 

てことでロックンロール似顔絵はこれから500円以上の投げ銭です!

いつか数百万の価値になるよう私はがんばるぞー!

 

ロックンロール!

 

ロックンロール似顔絵出店予定はTwitterでも随時更新中!

https://twitter.com/wholoves_thesun

 

 

 

 

ささきなその絵はこっから見れるよ!

https://nasosasaki.format.com/illust

 

インスタもあるぜ!

naso sasaki @who.lovesthesun

 

 

 

 

 

 

 

昨夜はCHICKS RIOT! NEW YEAR PARTY! ありがとうございました!

 

今夜はCHICKS RIOT! 番外編な新年会パーティーでロックンロール似顔絵出店です!

 

これを投稿するときにはイベント中!てかんじで家を出る前に書いています!

 

 

🤮🤮とか言ってたら投稿するの忘れて、翌日になったので、この記事は昨日書いた記事になります!!!🤮🤮

 

f:id:nasosasaki:20200118124644j:image

👆昨夜描かせていただいたロックンロール似顔絵!

このように好きなジャケに入ったりなったりできる似顔絵です!

 

 

CHICKS RIOT! 主催でありVAMP! のAyumiさんにインタビューいただいたとき、岡本太郎の著書「自分の中に毒を持て」の話で盛り上がったことがよく頭に浮かぶのですが、

私が十代のときにいちばん影響を受けた本がこの、岡本太郎の毒を持てのやつで

 

そしたらAyumiさんも同じくこの本に感動し、友人知人に本を配っていたのだとか、、!!

こんなピンポイントで経験が重なっていたことが嬉しくて、だからAyumiさんに会うといつも太郎が浮かぶ。。笑

 

岡本太郎の本は好きでいくつか持っているけどやっぱりこの毒のやつがいちばん印象的で

私も友だちに貸したことがある、、!

 

己の道を貫け!死んだように生きるな!みたいなことがずっと書かれてるんだけど(たしか) 

 

高校生でまだ自分をよくわかろうともしなかった時期に進路を決めろというふざけんなタイミングでこの本に出会い、

誰も言ってくれないことを、経験をもってはっきりと言われたのがこの本が初めて!ってかんじに感激した記憶があります

 

 

はっきり言えるって凄いよね!

私はヒロトマーシーがかく歌でいつも思うな〜

 

はっきりした言葉ほど、受け手に委ねられるかんじがする!

でも発している人たちの言ってることは、まっすぐひとつ!

 

本当に理解できた気がする時、その言葉の持ち主と経験が重なったかんじがして嬉しいよね!

 

私ももっといろんな景色見てえー!がんばろー!

 

 

 

ささきなその絵はこっから見れるよ!

https://nasosasaki.format.com/illust

 

インスタもあるぜ!

naso sasaki @who.lovesthesun

 

 

何にも無駄じゃなかった!好きって繋がる!好きは強い!

 

熱血なタイトルになっちゃったけど!笑

 

今の私がすごく感じていること!

好きだから全くやめられない、というか、やるやらないの話じゃないってことがいちばんだけど

 

 

好きだけじゃできないよ、好きが嫌いになりたくない

ってどっちも人から言われたり自分でも思い続けてたこと!

 

が!!

 

いざ振り切って、イラストだけで生活すっぞオラ!ってやり始めたら私の場合、全然そんなことねえじゃねーか!!!むしろめちゃくちゃ楽しい!!

 

 

 

自分がいちばん伸び伸びできる実感があること、

これをもっと使うにはどうしたいんだろうって探すこと、

たしかに好きなだけじゃ難しいかもしれない、そんなに得意じゃないこと(お金にするのとかお金まわすのとか)も全部やる必要がある

でも好きなことさえ思いっきりやってればまじでどうにでもやれる!!

 

 

 

好きなだけじゃ難しいって、ちょーネガティヴな言い方じゃん!!

 

好きゆえに難しい!のが近い!!

 

好きゆえに難しいけど、私はいま全部ちょー楽しいよ!!

 

 

 

ネガティヴな言い方しちゃう人、いま好きなことを思いっきりできてないのかな?お金にはしてないのかしら

 

私もよく、イラストだけじゃ食えないって、やってもねーのに言ってた!

言ってた時期は自分にそれができる確信がなかったから!

 

 

 

いまなら大丈夫だ、いまだからやるしかねえ、と思うタイミングがきてよかった!

 

あと私の場合は、制限が少なく更地に放り出されたほうがもりもりやり出すタイプなのもわかった、、

 

 

ここまで好きなこと、もう嫌いになってもいいからとことんやれるところまでいってみよ

って、ふとそう思えたのが今でよかっった〜〜!!!自分最高!!

 

 

 

不思議なくらいずっと最初の気持ち!

 

絵を描くことならどこまでも無敵でいられる!

 

こんなにエネルギーがなくならないのは、ずっと好きなものを見つけられるから!

 

音楽のなかでも、景色のなかでも、友だちといるときも、いつだって好きって気持ちになる部分を集められるから絵が描ける!

好きって強い!

好きなだけ絵を描きつづけたい!

ロックンロール!

寝る!

 

f:id:nasosasaki:20200116222359j:image

(👆これは私のロックンロール似顔絵セット)

 

 

 

 

ささきなその絵はこっから見れるよ!

https://nasosasaki.format.com/illust

 

インスタもあるぜ!

naso sasaki @who.lovesthesun

 

出張中古レコード屋「HALO HALO RECORDS 」始まるよー!

 

RUNRUNRUNS トッシー(gt.vo) & ささきなそ の出張中古レコード屋さん!

HALO HALO RECORDS がついにスタート!

 

f:id:nasosasaki:20200114212045j:image
f:id:nasosasaki:20200114212049j:image

 

ハロハロレコード(ズ?)は、トッシーセレクトの音楽(レコード、CDなど)と、

私の手作り段ボールレコードをごちゃ混ぜにした、大好きでいっぱいのレコード屋さんだよ!

 

トッシーセレクトミュージックは、トッシーの私物(CDレコードの量がまじで店)からトッシーが選んで出品するものです!

私は、ハロハロレコードに並ぶ音楽を聴いて好きなだけ絵を描く!最高!

 

出店時には、ロックンロール似顔絵もお店でつねにやるよ!

 

f:id:nasosasaki:20200114212104j:image

 

状況によるけど、だんだんロックンロール似顔絵の出店をハロハロレコード出店に切り替えていきたいなあとも思っています

 

私ひとりで出店するロックンロール似顔絵に物理的限界を感じてきたから、、

 

 

ロックンロール似顔絵で私がやりたいことは、明らかな商売ではなくて、私なりのロックンロールなんだよね〜!

 

完全に売り上げ出すのが目的なら、わざわざ出店という形をとらないし、値段も倍以上にしてるし、、

 

ブログ書き始めのいちばん最初の記事にも書いたんだけど、

私はロックンロールを心の在り方だと思っているから、ただ好きなままどんどんやってみるのが、あのロックンロール似顔絵!

 

ロックンロールって、レコードって、バンドって最高に面白くない!?

できなくてもやってなくても、触れると感じられるし、好きになればなるほど近づける気がしない!?

って、ただ自分がやりたいからやってる遊びのひとつ!

 

似顔絵なのは自分の画力をあげたいからやっていて、やるなら自分のやりたいかんじがいいじゃん!

GUCCIのミケーレと仕事したくて始めた猛練習、GUCCIチャレンジ(毎日2時間以内にiPadで描く、GUCCIっぽく仕上げる模写のこと)もそう!

GUCCIチャレンジ最近やってないけど、、!笑

 

 

 

そういう、目的が自分のなかにあって、でも側から見たらなんでもっと活用しないの?もったいなくね?みたいな絵や取り組みが私には多分たくさんある!笑

 

自分で気づいてやってくしかないんだけど

今の私は絵がとにかく金になればいいわけじゃないんだよね!

もちろんお金にしたいけど!

ただ、お金になるってことは、描いた絵をどんなふうにどこで使いたいか、使ってもらいたいか、作家としての意志が表れる部分だとも思ってるから

雑に扱いたくないんだよな〜!

 

お金の数字しか見えてないやり方や、大きな力の仲間になるための意志のなさは、確実に倒れる!短命!あと単純にダサい!

成したい世界観が見えないのは、ただ浪費するだけだと思っちゃうな

(いまの日本、、!)

 

 

 

私がやりたいことのすべてはそんなかんじ!

私は、意志が隅々まで行き渡ってるものが好き!

 

ハロハロレコードも、大好きな音楽への気持ちが溢れまくってる場所にしたい!

友だちいっぱいできるお店にしたい!

 

初出店は2月!詳細後日!

 

世界の音楽好きみんなに来てほしい!

みんなでハッピーパラダイスしようねー!

 

RUNRUNRUNS / Paradise

on Spotify

https://open.spotify.com/track/1i1Fy2vyc3E5ApWQPPTaij?si=ft4ApQCXTXau1lOYWuwmwQ

 

 

 

 

ささきなその絵はこっから見れるよ!

https://nasosasaki.format.com/illust

 

インスタもあるぜ!

naso sasaki @who.lovesthesun

 

 

 

 

価値観ってひとことにまとめるな!!むずい!!

 

f:id:nasosasaki:20200112224232j:image

 

フリーランスになって今まで苦手(だと

思い続けてきた)お金のことを今まで以上に考えるようになりよく思うのは、

価値観って本当に難しい!

 

ひとことにざっくりまとめられてしまったこの「価値観」ってワード、

ひとことにできるようなもんじゃねえ!!!

 

だから、お金が存在しているし、芸術が存在しているのだなあと思った!

いまさら!

 

 

わたしはフリーになる前、イラストの依頼は、初回は全部レコードと交換で承っていました。

 

理由は、ただレコードが欲しいから!笑

 

あと自分からは聴かなかったような音楽に出会えるかも!最高!と思ったのと、

 

レコードの価値(このレコードに関わった音楽をつくるすべての人の能力や労力、才能)

私の絵の価値は、同じくらいの高い価値があると思っているから交換できると思った!

 

(それで今まで集まったレコードも最高!)

 

 

でもそれは、私に声をかけてくれる人がすでに友だちだったり知り合いだったり、何かしら接点があって信用があったからできることだよなあ〜

 

レコード1枚にしたって、人それぞれイメージできる値段や、そのものの価値の高さが違うんだもん

 

 

そういう人の好みや測りきれない感覚を無視するために、数字でわかりやすく表した基準が価格だと思うようになった今は、レコードと交換システムやめましたが、、!

 

 

何をどう捉え考えてるか、によって自分が判断できるこの「価値観」って、

いままで生きてきた自分のみが持つ特別な脳みそ、そのもの!

 

自分がもつ最強の能力!

わたしは死ぬまでずっと廃れたくねえー!!

 

それは絵だけ描いてれば、仕事だけしていれば廃れないってもんじゃないよね

ときめきに気づいたぶんだけどんどん良くなりそー!

 

ぜっっったいダサいやつにはなりたくねえ!

よっしゃ明日から東京戻って怒涛の生活はじまる!!がんばります!!

 

寝る!!

 

 

ささきなその絵はこっから見れるよ!

https://nasosasaki.format.com/illust

 

インスタもあるぜ!

naso sasaki @who.lovesthesun

 

みんな1曲でいいからレコードで音源残してくれー!!

 

あのバンドの7インチが欲しいんだけど一体どうしたら聴けるの!!!私が大金持ちだったらレコーディングもレコードつくるなんかいろいろも手配するのに!!レコードで音源残してほしい!!

 

っていろんなバンドで無性に燃え上がるときが私は多々あるんだけど、

これはどうしたら実現できるんだろう!!

 

私はそこまで経済力がない、でも絵を描くことならいくらでも最高なの描ける!

これをどうレコード作るまで持ってこう、、って想像している途中でなぜか段ボールでレコード作り出してしまったけど

これ↓

f:id:nasosasaki:20200111232556j:image

 

わたしはレーベルがやりたいわけじゃないけど、好きな音楽がずっと存在し続けられるような、音楽をつくったり聴いたり楽しみ続けられる場所をつくりたい!

 

自分がいちばん力を発揮できること、絵を描くことで、それができたらいいなあ

 

だから、音楽に関わる形でイラストの仕事をしていることが本当に嬉しくて誇りに思ってるよ!

いつもありがとう!

 

みんなすでに見続けていたけどこの輝き方は知らなかった、みたいな、いちばんの友だちや恋人にだけ教えたくなっちゃうようなロマンチックなことやりてー!ずっとそうやって作りたい!

 

好きなもの好きなだけ、描いて描きまくったら見つかりそー!!!

 

寝る!!

 

 

 

 

ささきなその絵はこっから見れるよ!

https://nasosasaki.format.com/illust

 

インスタもあるぜ!

naso sasaki @who.lovesthesun

 

ロックンロール・イラストレーター!ささきなそです

 

はろー!イラストレーターささきなそだよ!

ロックンロール大好き!まいにち音楽描いてます!

 

ささきなそを知ってくれー!ということで、ブログをはじめたよ!

 

 

私は昨年2019年11月まで会社でWEBデザイナーとして勤めていて、爆裂OLライフを約3年半ほど過ごしていましたが

同時に副業にならないギリギリライン貫き続け絵をいろんなところで描いていたら物理的限界到来!!

 

キャパオーバーで精神肉体的に破裂!!

 

晴れて(?)、2019年12月にフリーのイラストレーターになりました!

 

 

「ロックンロール・イラストレーター」は、

昨年イラストを描かせていただいた"アサオカ01&A.ランチ"のアサオカ01さんが、私を紹介してくださった際に書かれていて、気に入ってしまい名乗り出しました!!てへ!

 

ロックンロールってなんだとおもう?

わたしは、心の在り方!だと思ってる!

 

好きなものが好き!

大好きな音楽を聴くと、ライブへ行くと、レコードを見に行くと、心の底からサイコー!って気持ちが溢れ出す!

好きって気持ちはどんな形でもつねに溢れ出してたい!

 

不安定な空気のなかでも、自分が自分であるなら絶対大丈夫!それは、好きなものがはっきりとわかっているから!

もちろん自分ひとりのちからじゃないけど

 

かんじられる感動は見逃さなくていいし、その気持ちは隠さなくていいよねー!!

いつまでもそれは美しい、って私はそういうときに感じるなあ

 

自分に取り込むすべてが輝くロックンロールでありたい!

 

"アサオカ01&A.ランチ" 去年リリースされた配信限定シングル、ほんとに最高なので聴いてくれ!!でっかい音で聴くのおすすめ!!

ロックンロールに人生ひっぱられちゃった人みんな聴いてほしい!

各配信サービスで聴けます!↓

 

アサオカ01 &A.ランチ
『いつまでもそれは美しい(Just My Imagination) 』

on Apple music

https://music.apple.com/jp/artist/%E3%82%A2%E3%82%B5%E3%82%AA%E3%82%AB01/1190179280

 

on Spotify

https://open.spotify.com/artist/3EdyQ8U33Ogd0MkOeVMKGD

 

f:id:nasosasaki:20200110140959j:image

 

 

ささきなそイラストはこっからいっぱい見れるよ!

https://nasosasaki.format.com/illust

 

インスタもよろしくー!

naso sasaki @who.lovesthesun